購入する時

女性の耳

購入する前に考えておきたい事

最近耳が遠くなった、周りの音が聞こえにくいと感じる事があるでしょうか。聴力の低下は補聴器を使用する事で聞こえやすくなる場合があります。補聴器は自分にあった正しい補聴器を選ぶ事が重要です。どんな種類があるのか、値段はいくらするのか等事前に調べておく事が非常に大切です。 補聴器の選び方ですが、選ぶ前にやっておきたい事があります。それは専門医に相談する事です。難聴にも色々な種類があります。適切な治療をする事で聴力が戻る可能性もあります。専門医から聴力低下を解決する方法として補聴器を勧められてから購入するようにしましょう。 次に販売店の選び方です。最近はインターネットの普及によりネットショッピングで購入する人も増えています。修理などの細かい対応が行える店舗を選ぶようにしましょう。

長く付き合える販売店選びを

補聴器の選び方は販売店の選び方がとても重要になります。販売店のスタッフとコミュニケーションを十分に取りましょう。そして補聴器の知識がしっかりあるスタッフがいる店舗を選ぶようにしましょう。 補聴器は実際に試してから購入したいものです。店舗の中は静かですので、外の様な騒音が多い場所ではどう聞こえるか、TVやラジオの音はどう聞こえるか等様々な環境で実際に体感する事が大切です。全てのニーズに答えられるものは少ないので、自分が最も重視するニーズに合ったものを選ぶ事をお勧めします。 覚えておきたい点として、補助金の制度があります。障害者手帳の保持者には難聴の程度に応じて、補聴器の支給を受けられる制度があります。支給金額等は市町村によって異なりますので、まずは市町村に相談してみましょう。